2021

2021①『ポーの一族』

2021年のみりおさんの舞台を振り返ってみたいと思います。

『ポーの一族』Musical Gothic『The Poe Clan』です。
 ⇒ 公式サイト『ミュージカル・ゴシック ポーの一族』

2018年に宝塚・花組で上演。
その時に主演した明日海りおさんが再びエドガー役に!
まさに「極上の美、永遠の命」を体現。

配信もたくさんありました。エドガーアングルなんて神配信も!
ポスターが出た瞬間、息を飲みましたよね。

✜公式twitter

日程 Schedule 

2021
1月11~26日 大阪梅田芸術劇場メインホール 
2月 3~17日 東京国際フォーラムC
2月23~28日 名古屋御園座

概要 Outline

原作 :  萩尾望都        
脚本・演出: 小池修一郎 (*敬称略)

宝塚版と違うのは、やはり男性を交えた配役でしょうか。豪華です。
宝塚版が完璧な美であったため、こちらにも期待がかかりました。
とはいえ、キャストの多くが元ジェンヌさんで占められ、発表時点で既に麗しい。

一番の話題は、アラン役がミュージカル初挑戦の千葉雄大さんだったこと!
(柚香光ちゃんの美麗なアランに対して、私的には千葉君は可愛かった印象 ♡♡)
ユーシスを演じた新原泰佑君の美しさも話題になりました。


✜あらすじ(公式ページより抜粋)

イギリスの片田舎―森の奥に捨てられた幼い兄妹エドガーとメリーベルは、館に住む老ハンナに拾われ育てられる。老ハンナたちポーの一族は、永遠の時を生きる「バンパネラ」の一族であった。正体を見破った村人に取り囲まれた時、ポーの一族を率いる大老ポーは、存続の危機を救うためエドガーを無理矢理仲間に加えてしまう。こうしてエドガーは、妹メリーベルも一族に加え、ポーツネル男爵とその妻シーラを養父母として長い時を生きることとなる。

時は流れ、4人は新興の港町ブラックプールに姿を現す。男爵とシーラは、港町で診療所を開く医師、ジャン・クリフォードを仲間にしようと目論む。そこでエドガーは、町一番の名家、トワイライト家の跡取りアランと宿命的な出会いを果たすのだった。

感想 Impressions


チケットが1枚しか確保できませんでしたので、2/9の観劇の記録です。

実は最初FCでのチケットはすべて落選していました。
ああ、この舞台を生で観ることは叶わないと悲しみに暮れていたところ、2次抽選がありました。コロナで一席空けだったのを全席販売することになったのです。しかも、一次で落選した人を優先とのこと。

そして、無事に1枚ゲットできた席が、東京国際フォーラムCの1階5列目21番!
前の方だとは思いましたが、いやいや、オーケストラピットが入るため、5列目というのは最前列だったのです。しかも21番はほぼど真ん中!

この先一生ないであろう幸運を使い、大変緊張しまくりました。
前置きが長くなりましたが、本当に本当に1枚の切符は夢のような時間でした。♡♡

では、観劇メモをつらつらと。「エドガーは確かにいた!」

①2/9、客席で多分2番目に舞台に近い。
イケメン指揮者の福田光太郎氏のうなじが見えます。肩を揉んで差し上げたい。
最前列なんて和泉元彌さんの狂言と、みりたん退団(映画館ライビュ)以来です。

②プロローグ。
エドガーの登場の瞬間、一枚の肖像画のように佇む白いブラウス姿。地上に降りたエドガーが神々しく三次元へと質感を伴って存在していく。こちらはもう魂が浮遊しています。
「哀しみのバンパネラ」は孤独の歌。強い瞳、つややかな頬、手の筋の青い血管までも、リアルなのか、虚像なのかわからない夢のような人。

③こども時代。
捨てられて老ハンナ(涼風真世さん*カッコイイ)に拾われた、いちばん無邪気でしあわせな頃。「自分がどこの誰かなんて、大切なことじゃないね」
メリーベル(綺咲愛里さん)に水車を作ってあげるところはもちろん、膝抱えてシーラを見つめるエドガーのパチパチまばたきがかわいい。口を尖らせる仕草も、甘えんぼぽくてキュート。

④男爵ラブシーン。(フランク小西遼生さん&シーラ夢咲ねねさん)
この日のメリーベルあーちゃんとの攻防は。
右肩を上げて見せないようにするも上手くいかず、お目目を両手で塞ごうとすると、クイっと意外に素早くメリーベルあーちゃんが左下に潜り込む。
最後二人でポカーンと見つめてる姿がシンクロしてて、ああ兄妹なんだって納得の可愛さ。

⑤ゆうるり馬車。
エドガーがキングポーの血を受け継がされ、三日三晩眠りながら馬車で揺られるシーンがすき。
シーラとフランクが歌う「ゆうるりと時が流れ、やがて止まる」♬ 悠久の時を感じるせつなく、やさしい曲。二人は先輩なんだよね。いちばんエドガーの心がわかるはず。

⑥コベントガーデン。
野菜もフランスパンも青いお魚もよくできてますー。
エドガーがお魚にあまりよい顔しなかったのは、きらいなんじゃなくて今日が肉の日(2/9)だったからなんですね!(チガウ)
パンは満更でもないみたいだけどやはり若い女の子の生き……。ゲフンゲフン

⑦「僕は狂ってる」シーン。
エドガーの苦しみと呼応するように、メリーベルがエドガーを呼ぶ。
赤い薔薇🌹は恋人に捧げるはずの花、情熱の愛。赤い血を思い起こす薔薇は必要不可欠なシンボル。
妹メリーベルのためなら、瞬時に覚悟ができたはずのエドガーなのに、結局同じ道を歩んでしまうのね。

⑧「愛のない世界」♬ (明日海さんがすきな曲) 
みんながワンフレーズずつ歌い、圧倒的に降ってくる生の舞台を体感。
誰かには誰かが必要で、それは人でもバンパネラでも同じ。どこまでも追い求め、命ある限りに。ここで一幕終了です。

⑨最前列でもオペラ?
今回オペラグラスを持っていかなかったけど、上方でのシーンが幾つかあって、お隣の方は慣れていらっしゃるのかチャッと装着してました。
思った以上に階段の上、高さありました。ペンダントを「ほら返せよ」とか危ないー。
エドガーが血を吸った後アランが聖書の言葉を唱える時も、気を付けてー。はらはら

⑩永遠の命とは。
バンパネラって永遠の命って言う割に、生きていくのは大変。
案外あっさり杭を打たれたり、銀の玉のピストルで撃たれると消えてしまう儚さよ。生きるためには人からエナジーを吸い続けなくてはいけないし、めちゃくちゃだ。
そして、キングポーが「海辺の小屋に近づくな」って言ったのにぃーー。

⑪クリフォードとの対決。
緊迫したシーンなのに、ピストル持ち出した後の引き出しが開いたままで、思わず閉めに行きたくなってしまった。あれ、足の上に落ちたら痛いんだよーと。(余計なお世話)
それから、バンパネラたちが消されるシーン。配信の時はカメラの技かと思ってたけど、生で観ても、やっぱり消えてる! どーなってるんだろうー。

⑫メリーベル、そしてアラン。
あーちゃんメリーベルは可憐で儚げなのに、アランを仲間に引き込もうとするシーンの目に凄い迫力がある。エドガーと似てる。
アラン(千葉雄大さん)の歌、音程も声量もすごく良くなってる!
最初の歌から、歌と言うより感情が伝わって来て、それは明日海さんの歌い方だなーと。

⑬そして、エドガー。
メリーベルを助けることができず、自分の運命を呪うように歌うエドガーに涙が止まりませんでした。時の旅人、哀しみのバンパネラ、時の輪。
やっぱり明日海さんは舞台が似合う人だ。ダイレクトに流れ込んでくる感情の圧が半端ない! ずっとみりおさんが広げた大きな見えない翼にくるまれているような舞台でした。

⑭カーテンコール
「我々、私たち、……同じですね」
最初からずっとかみかみ。(注*みりおさんは幕後のごあいさつになると演技中と同じ人物と思えないくらい、つっかえたり、不思議な明日海語録を連発し、客席をふにゃふにゃにする方なんです。)
ご出演のみなさまがめちゃあたたかく今日いちばんのやわらかいほほえみで見守っています。これも「一族」だわー。

⑮明日海エドガー&アラン千葉くんごあいさつ。
どうしたのか、ごあいさつかみかみのちばきゅんに「私に似てきましたね」とめっちゃ嬉しそうなみりたん。
「君もおいでよ、こちらの世界(かみかみ)に」って聞こえた気がする。
29(肉の日)なので「すきな肉の話をしましょう」とみりたん。ちばきゅんが「ハラミ」と言ったので私もと。鶏はっ?(注*天敵なくらい鳥ぎらいなみりたんは、唐揚げはだいすき。)

⑯おまけ
クリフォード役の橋之助さんが千葉君に貸してくれる宝塚コレクション、気になりますね。明日海さんとたまちゃん(月組トップ珠城さま←橋之助さん推し)が両方出てるのがおすすめだとすると「春の雪」が濃厚ですが、「アリスの恋人」どうでしょう。
メリーベルもだけどアリスの衣装も似合うと思うの、千葉くん。

ここに来ることができて良かった。毎日ニュースを見ながら、出かけていいのか悩みました。そして、最前列のおかげで、みなさまの表情がよく見えて震えました。セリフだけじゃなく全身から溢れ出てくる情熱。ダンスの迫力も素晴らしかったです。本当に奇跡のカンパニーでした。

関連 Special


✜DVD ⇒ Quatre Reves
 *2/28御園座大千秋楽
 *スペシャルインタビュー
 *スペシャルアングル(2/13東京国際フォーラム)
 *初日カーテンコール(1/11梅田芸術劇場)*ブックレット16p


プログラム グッズ *販売終了
 いい香りがするんです。金の箔押しのパンフレット!
 開くと、そこにはまるで絵のような二人。
 明日海さんのインタビューを読むと、再びエドガーを演じることのプレッシャーと
 新しいキャストでやることへの期待感にあふれています。🌹

雑誌 Magazine


「ポーの一族」関連のインタビューなどが載った雑誌です。   

TVガイドPERSON vol.99(2020/11/9発売)
 明日海さんカラー8ページ。(小池先生4頁、千葉雄大さん8頁)

えんぶ 2020年12月号(2020/11/9)
 カラー10ページ

✜週間TVガイド(2020/11/20)
 +千葉君 カラー3ページ

TVガイドAlpha vol.37(2020/11/30)
 カラー6ページ

CanCam 2021年2月号 (2020/12/23)
 +千葉君 カラー4ページ

STAGE navi (ステージナビ) vol.51 (2020/12/26)
 +千葉君 カラー6ページ

eclat(エクラ)2021年2月号(2020/12/28)
 カラー4ページ

Oggi(オッジ)2021年2月号 (2020/12/28)⇒ Oggi.jp
 +千葉君 カラー6ページ  

婦人画報 2021年2月号(2020/12/28) ⇒ メディア版
 +千葉君 カラー5ページ+ポストカード(小池先生1頁、ポーの解説2頁)

anan 2021/1/13号 No.2232 (2021/1/6)

動画 Movie

✜舞台映像

✜みりおさんからのメッセージ



*ちなみに、宝塚時代の映像も載せておきますね。こちらも珠玉です。🌹

記事 Report


Web上に載っている「ポーの一族」関連のページです。

Domani インタビュー 全3回+まとめ!   

SPICE 3ショットインタビュー

livedoorニュース インタビュー

婦人公論 舞台写真とレポート

Oggi.jp 元ジェンヌの力丸莉帆さん(桜舞しおんさん)の観劇レポ

The Sankei News 公演評

✜TV 100分 de 萩尾望都 2021/1/2 インタビューVTR出演

本当によく、全日程完走できたなぁと、奇跡のように思えます。
このご時世、舞台を創られる全ての方々の努力は並大抵のものではなく
でも、だからこそ駆けつけたかった。これからもできる限り観に行きたいです。

2022年4月 スカステで放送決定!


なんと! 御園座の大千穐楽の舞台映像が
スカイステージで放送決定しました。もうビックリ!

私、スカステ契約して2年ちょいですが、OGさんの舞台が放映されるの、はじめてじゃないかしら! コンサートはよく放送されていますけど、舞台は!

もちろん、みりおさんが卒業後というのもビックリですが、千葉君がスカステで放映されちゃうんですよ、男性が! 
やるなぁ、スカステ。宝塚ってほんといつも驚かされるなぁ。

スカイステージについてはこちらです。


↓ 参加しています。押していただけると嬉しいです。
  いつもありがとうございます!💛

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ