2022

『DCU』第6話 明日海さん登場!

TBS日曜劇場『DCU』第6話オンエアされました!

公式サイト ⇒ 日曜劇場『DCU』

ドラマのキーとなる、水族館プロデューサー、根岸那由(ねぎしなゆ)。
明日海さん、綺麗で、ミステリアスで、すてきでした!

まだまだ謎を抱えていそう。来週も楽しみ!

ドラマ『DCU』とは! 前回までのキャスト&あらすじ、撮影場所など。

現在までの放送の見逃し配信は、ParaviTVer であるようです。

以下、第6話の内容にふれますので、まだ見てない方はご注意くださいませ。

さあ、第6話です!


さあさあ、見ていきましょう。ご出演のみりおさんも緊張されたでしょうが
見てるこちらも、TVの前で背筋がピーンと伸びておりました。(^▽^)/

役名は、水族館プロデューサー、根岸那由。

今回DCUが関わったのは、ある殺人事件。
被害者の肺から北極海と南シナ海、両方のプランクトンが発見され、そんな特殊な環境は水族館であることが突き止められます。

コンテナが出てくると瞬時に「明日海ゼッターランドりお氏」(byNHK)が脳内に浮かびましたとも!

最終候補は「サンシャイン水族館」(実名!)出てきました、水族館プロデューサー。

そして決め手はおっきなダイヤ!
「そこまで大きくなくてもいいよ、私は」と新名(阿部寛さん)にプレッシャーをかける真子(市川実日子さん)がいいですねーーー。

殺人事件の犯人はどうやら魚サプライヤーの木見氏。しかし、その背後にはダイヤの密輸が絡んでいる。黒幕は果たしてみりおさんなのか……。(役名で!)

やっぱり成合(吉川晃司さん)は生きていたー。一体新名と成合どっちがスパイなのか。

みりおさん(根岸那由さん)シーンをリピート!


とりあえずドラマの流れを追うのと、みりたんを見つめるの両立でパンクしたので、更にじっくりリピートする明日海ファン。(きっとみなさん、そうですよね)
いっぱい出てたぁーーー。💛 何度も見ながら書き足すとして、とりあえず主なシーンを。

シーン① メイン水槽前

みりおさんの声、カワイイ! からスタート。エレガント♬
ナポレオンフィッシュを「期待の新人君」と紹介するところが「組子」に聞こえる、元トップさん。
髪の毛の外ハネ具合もきゅーん。くるんくるん天使。
水槽前にいるからブルーがかかったみりたん。青が似合うなー。

「唐揚げにすると美味い」とチャチャを入れる阿部ちゃんに呆れ顔のみりたん。お目目パッチリで可愛い。(横浜流星君のしかめ面のイケメン度も高い。)

お魚や水族館の説明をする時、とても嬉しそうなのが印象的。

シーン② メイン水槽上

水槽から上がった木見氏(加藤雅也さん)にうなずくみりたん。
DCUの背後から心配そうに目からビーム、出してますよねっ。
トビエイの話に目を細める那由さんは、本当におさかながだいすきなんだろうな。

シーン③ 水族館の部屋

阿部ちゃんと流星君と話す那由さんの凛々しさったら、もう!
被害者の写真を見て驚くみりたん。これは本当に今はじめて知ったということか。
ネームフォルダーには、お魚たちがデザインされているんですね。

木見さんを呼んできて一緒に部屋に入ってからも、気丈な態度。

シーン④ 捜査

開館前にDCUの捜査が入って、動揺する那由さん。茶色のスーツ。

ここで予告編にもあったあのセリフ!
「私たちがどんな思いをして、この水族館を作ってきたと思っているんですか!」

ほっぺがすこしふっくらされてて、女性らしくなっとる。💛
耳のダイヤがキラリと光っています。宝塚の時のイヤーカフがほんものだったらものすごい値段ですなっ!

お魚のストレスを心配して、必死で守ろうとしています。しかし、入館記録の提出に協力するみりお氏。

不安げに水槽を見守り、そして去っていく前の綺麗なお顔。

++退出時、ツカツカ歩く颯爽みりたん。

++「他に女でもいたんじゃないですか」のとこで、みりたんが木見さんの手を取ってるにゃぁーーー。|・`ω・) 
大丈夫よ、なのか、わかってるわね? なのか、含みのある表情!

シーン⑤ 再び水族館の部屋

ジャーン! 新見(阿部寛さん)との直接対決シーン!

ピンクの目元にリップ。ふんわりと春🌸 マトリョーシカのペンを持つ手の美しさ。

被害者と仲がよかったと言った時より、3人の息がピッタリ!と言った時に、嬉しさを含んだ美しい顔をしながら、左耳に髪をかけるみりたん。

ダイヤが見つかっちゃったよ! わぁー、TVにドアップだよー。

不倫を疑われ否定するみりお氏。「私こどもいますし」Σ(・ω・ノ)ノ! エエー! 
公式サイトで知ってたけど、やっぱり衝撃ー。そして、左手に指輪なし。(シングルマザー?)

そこで鳴るスマホの着信音に表情が強張る。一瞬の目の見開きのお芝居、ほんとすき。「こどもの先生からで」って嘘が下手。疑いのまなざしの阿部ちゃん。

阿部ちゃんが去った後、表情が豹変するみりたんにドキドキ!

腰に手を当てて話しているみりたん、カッコイイー! これは何かある!

「川の流れは必ず海に出る」
まるで暗号のようだけど、このセリフは成合のもの! 「焦らないわ」きゃうー。

シーン⑥ 再びメイン水槽

水槽で証拠が発見されるシーン。
「許可できません!」 だが、新見はメイン水槽に潜る。ダイヤで傷つけられた水槽の傷。

ちょっと困ったような顔で木見を見た那由さんの思いは一体。

シーン⑦ 新見 V.S. 木見

木見が恋人を殺したと追い詰められていくシーン。
ここになぜか那由さんは現れない。

逮捕される最後にちらりと現れ、不敵な冷たい笑みを浮かべるみり氏!

シーン⑧ バー

バーでの飲みっぷりが男らしいみりみり。何か書きつけている。
ああ、ペンを持った右手の筋が神々しい。

ラストシーン 

電話のシーンのリプレイ。何このカッコイイ人は! (明日海りおさんです!)

川の流れは 必ず海に出る。 焦らないわ!


そして、水槽の前でにやりとするダークな黒みりおさん!

さあ、密売ダイヤと那由さんは、無関係なのか? 黒幕はみりさんなのか!
何かまだ隠してるよね、その顔?

第7話の予告編!


第7話は、来週の3/6日に放送。
まだまだ裏がありそうな展開に、ドキドキドキドキ。

娘ちゃんが誘拐? 娘の名は萌ちゃん? なんか2文字っぽかった。
決意を秘めたみりたん、何をするのだ。
「娘を止めてください」って言ったのは、さ、さちこ? 小林幸子さん? 

みりの母? ええーーーっ。二度見しちゃったわ。ラスボスじゃないでしょうねっ。

育さまとの絡みは今回ゼロでしたね。来週はどうかなぁ。

アリス

え?あの方は誰?とつぶやいているみなさん。
明日海りおさんは、ルリ子(おちょやん)で
香里先生(青のSPの藤原竜也さん彼女)で
ファミレス店長恩田光代(コントがはじまる)
ですよーーー。

こちらが宝塚卒業後のみりおさん年表になります。

最後にカッコイイ主題歌をどうぞ。
「Another Day Goes By」 ちょっ、待って。Lizabetさん16才ってほんと?


↓ 参加しています。押していただけると嬉しいです。
  いつもありがとうございます!💛 海のカクテルをどうぞ。っ🍸

にほんブログ村 演劇・ダンスブログへ